猫の採尿は難しいの巻【猫の膀胱炎と尿路結石・前半】

猫の膀胱炎治療

こんにちは、りんママです。

昨日の猫ニキビに引き続き病気レポです。

【前回参照】

りんちゃん目頭の吹き出物なに?【猫のニキビ】
猫にも吹き出物が出来ること知ってました?お年頃だからなの??

注意)この後、猫の尿画像が表示されるのであまりきれいなものではありません。

お食事中の方は見ないでにゃ。

3月の出張前にやられました…。メンタルも体力も(私の)。

スポンサーリンク

トイレの回数多いでしょ…。

週末を迎えた花の金曜日。

気持ちに余裕がでたことでりんの異変に気づきました。

「またトイレですか?!」

残業続きであまり相手ができず、もしかしたらその前から異変はあったのかも…。

この時初めてりんの頻尿に気づき、人間でいうところの“膀胱炎”を疑った夜。

異変を確信したのは、ちょっとしか出ていない尿の渋い色でした。

猫の膀胱炎治療

▲左)初めて気づいたとき 右)2度目も明らかに血尿が混ざった後

トイレの回数以外は食欲もあり、珍しく便を2回ほど排出するも固さはあるので“膀胱炎”レベルなことを祈りつつ翌日病院へ。

2019年3月2日、初めてのカテーテル検査

猫の膀胱炎治療

▲絶対的な血尿…。

りんと共に朝採れた便とペットシーツに湿った尿を病院へ持参。

しかし、実際にはこの持参したペットシーツには消臭効果の化学薬品が含まれているため使えませんでした。

よって、カテーテルで採尿されるりんのあられもないお姿…。

羽交い絞めにされた状態で、細いカテーテルをこれまた狭いだろう尿管に“クイクイッ”と押し込まれ膀胱に到達されだろうことは私の想像です。

さすがに直視できないため、カラーを付けられ憤慨しているりんをなだめることに集中。

先生の手にしているガラス管に尿が流れ出たら採尿は終了です。

いったん退出して、検査結果を待つこと15分程度。

検査結果はやはり“膀胱炎”疑い。

猫の膀胱炎治療

猫に多い病気と聞いてはいたので“あーやっぱりか”と想定内の病名にひと安心。

2度の歯切れの悪い便も、おしっこを出そうと力んだせいでうっかり出てしまっただけのことのようです。

原因としては「なんらかのストレスの可能性も多いにあります」とのことで思うところは大いにあり、残業続きの平日は相手できずになかなか厳しい状況でした、はい。

普段から、私が不在の時にはほぼ寝て過ごしていることを自動給餌器のカメラで知っていました。帰宅すると思い出したかのようにトイレに駆け込む姿もよく目にしていました。

最近の肥満傾向も適度な運動が出来てないことが原因とわかっており、やっぱり一人暮しでペットを飼うなんてことは難しいと改めて思うのです。

でも、飼ってしまったからには飼い主の責任なので思うだけですけどね。

治療は処方された薬を1週間続けることでしたが、「“粉薬”“錠剤”どちらがよいですか?」と選択が可能。

ここで思い出す、あの時の苦い思い出。

【ワクチン接種後編】猫の飼い主の試練は資格試験?!
猫に選ばれた後は神様に飼い主として試されたりんママの子猫育て奮闘記です。やっと決めた名前でペット病院に登録、どきどきのワクチン接種後大変なことになりました…。神様は乗り越えらえる試練しか与えません!!【後編】

2回目のワクチン接種で急性胃腸炎となり出された粉薬に手こずったことを…(汗)

あの時のりんは食自体が細かったこともあり(身体も)、今の食欲旺盛な状態ならと“粉薬”で持ち帰ることにしたのですが…。

猫の膀胱炎治療

これ、見た目がすでに確実に不味そうじゃないですか(苦笑)

猫の膀胱炎治療

ちなみに、これはりんお気に入りのウェットフードです。

食欲をなくしがちな夏場やこういう時のための非常食に最適なのです。

▼ステアライズド ウェット(成猫用)

※食欲旺盛、避妊・去勢で太りやすい猫専用ウェットフード

▼インスティンクティブ ウェット(成猫用)

猫の膀胱炎治療

ともかく、猫砂とシートを取り払い、洗って化学成分が混ざらない状態にするのですが、なにもない状態では本人のやる気がわきません。

猫の膀胱炎治療

猫の膀胱炎治療

▲じろじろ見ないでにゃ

猫の膀胱炎治療

▲通常の尿の状態

▲再発確定(泣)

そして、この尿を採尿キットで採取します。

猫の膀胱炎治療

猫の膀胱炎治療

初めて採取できた尿を前に、嬉しいような悲しいような複雑な気持で、綿棒にひたひたになるまで浸させ包みます。私はさらにジップロックでパック。

採尿後は2時間以内に病院へ持参し検査することで正確な数値が得られます。

もし2時間以内に行けない場合は、冷蔵庫など涼しい場所で保管し出来るだけ早めに病院へ持ち込みましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアしていただけたら頑張れます

フォローしていただけたらもっと頑張れます