インストール型ブログ初心者のための失敗例

インストール型ブログ初心者のための失敗例

こんにちは、日々悪戦苦闘しているりんママです。

現時点、ブロガーてどれだけいるんでしょうね?

且つ、お金かけてブログをしている人って、正直、私の周りではまったく皆無です。

都会とは違うから?実はナイショで稼いじゃっているかも??

ここでは、誰にも聞けず、ネットを頼りに収入のない中お金をかけて一人部屋の中で悶々と猫を相手にブログを始めたりんママがどれだけ苦労しているかを綴ります。

手慣れたブロガーさん達には無用のページですが、初心者とはいかる失敗をするのか失笑しちゃって下さい。

ブログを読む側だった運営知識0の私の努力と苦労話(というか、おバカな話)を、インストール型に興味のある方は始める前に参考にしてみて下さいね!

ある意味わからないのが初心者ゆえニュアンスだけでもぜひ。



ブログには大きく分けて2種類存在します。

インストール型レンタルサーバーにあるブログプログラムをインストールして作成する方法(お金かけてる方々です)

レンタルサーバー例:エックスサーバー、ロリポップ、MixHostなど

ブログプログラム例:WordPress、MovableTypeなど

レンタル型サービス業者が提供する無料ブログ

サービス業者例:FCブログ、アメーバーブログ、はてなブログなど

ちなみに私の場合ですが、今後の副収入をあてにしているため一念発起し、インストール型として「MixHost」と「WordPress」を選択、贅沢にも「ムームードメイン」で独自ドメインまで取得しちゃいました。

ここで手を付けた日数を振返ります。え、いらないって言わない、メモだから

私は4月1日から無職ですが、4月5日あたりからブログ作成手順を調べ始め最初の登録履歴を見るとWordPressからのメールが4月10日付で届いていました。

では、ここから恥ずかしい実体験のはじまり、はじまり~

スポンサーリンク

WordPress.com版とWordPress.org版を間違える

今思えば、確かに皆さん、インストール型で始める場合の条件として

  • 独自のドメインを取得する
  • レンタルサーバーと契約をする
  • WordPressをサーバーにインストールする

て書かれていたんですよね。これ、絶対的な順序だったのです。

でもね、ここは環境と性格だと思うのですが、無職なわけですよ(自慢にはなりませんが…)。1円たりとも無駄に出来ない上に、これまでの生活上月々かかるお金はローンすら組みたくても組めないわけですよ。

そんな私に生活費以外の出費でサーバーやらドメインやら有料で取得するリスクは計り知れないわけです、はい。

そこに、飽きっぽい性格と専門知識のなさが災いして挫折したらどうしてくれようと思うではありませんか。ただでさえ、現状、心が折れているのに拍車をかけるなんて!!

さて、言い訳はここまでとし、せめて自力で運用可能か現物をみてみたいと思い、WordPressで検索をかけたらまんまとヒットしたのが「.com」だった訳ですよね。しかも”無料”で始めれる選択もあり、これはしめた(^_^)vとテンションが上がりました。

ここでこの展開の予測がついた方は、立派なブロガーを自称して下さい!

しかし、登録した上で管理側に入るも基本の設定の仕方がまったくちんぷんかんぷんな上に、更に設定の仕方を検索するも微妙な違いが理解出来ない。

そうなんです、「.com」と「.org」の設定画面はほぼ同じビジュアルであり、設定の仕方を検索し、参考にしようとすると勝手が微妙に違うだけなので初心者である私はそのトリック(単に間違えただけ)に気付くまでにまるっと1日、2日はかかりましたよ…しくしく

気づいた時には、気づいた事だけで目から鱗、猫に小判な気持ちでした。

さて、その無駄にした時間を取り戻すべく、やはりドメインとレンタルサーバーの契約は必須と実感し、ネット情報を参考に業者を選択→登録までこぎつけたわけです、はい。

ドメイン取得を誤る

ここに辿りつくまでにすでに私の疲労はピーク…

飼ってる猫が早起きなんですよ。あ、猫はどちら様も早起きですか?!

ドメイン検索で利用可能なドメインを調べるのですが、

ブログのタイトルに関連したものにする場合は先にブログタイトルを決める必要があり、タイトルと関係ないものにする場合は個人名に関連するものが多い

なんて最低限の学習はしたものの、他にも要点がありなかなか奥が深い。

しかし、何も思い浮かばない…猫、ネコ、仔猫?子猫?

タイトルって集客の看板じゃないですか、この先ずーっとその看板背負っていくしかないんですよ。タイトルで悩むも、ブログの中身の方向性まで考える必要まで出てきて(頭の中はすべてネット情報の氾濫)、もう一歩も進まない、けど早く進みたい、あーーーーみたいなぁ。

やっとの思いで「nekomanma.com(約700円/1年)」を選択し、登録手続きを進めクレジット情報も入力し、はい完了。したはずでした…

次に、レンタルサーバーの「30日間無料お試し」にひかれて契約、WordPressを入れて独自ドメインを設定、はい完了。

が、何かがおかしい、表示がされない、私のページはどこ?!

ここまでですでに眠気はピークに達し、私が起きている事をよい事に猫もはしゃぎ始めたところで力尽きました…

よって、この日はムームードメイン管理者宛メールを送り、返信まで数日かかる場合ありとの但し書きに、すでにお試し30日間のカウントがなされている事だけが気がかりとなるも翌日早々にご返信頂いた回答は「申請ドメインは上位機関にてプレミアムドメインとして高額で取引されているものであり(700円は幻??)、カード決済も行われておりません」との内容でした。

私の考えたドメインすごくない!!て、みんな考えることは一緒と痛感)

よって、すべて振り出しに…

翌日半日かけて新たなドメインに頭を悩ませたことは言うまでもありませんね。


WordPressにログイン出来ない

私が最初に考えたドメインが登録できていなかった件はなぞのままですが、先に進みます。とにかく急いでいますからね。

WordPressをインストールした際独自のドメインを入力するのですが、もちろんここでも使えていない訳です、はい。

よって、試しで新たに取得したドメインを使って、再度WordPressを設定したら”あら出来た”。しかも簡単。なぜなら一度同じ手順でインストールしているから!がここで災い…

最初のインストールの時は慎重にネット情報を参考に行ったのですが、2度目は逸る思いが先走り、記憶の感覚で入力していたんでしょうね。

再びログインを試みるも、出来ない…

パスワードをお忘れですか?に頼るも、メールが使えない表示に…

ネット情報を駆使するも、最終手段の裏ワザ的な段階(サイトアドレスの変更、テーマ、プラグイン等々)理解出来る訳がない…

改めて、ユーザー名とパスワード、メールアドレス情報などのWordPressからの設定完了通知メールを見返すも、間違い1個みーつけた?

設定のメールアドレスの数字が大文字じゃないかぁ(泣)

誤り)14 → 正解)14

これはやばい… かなり、いや挫折の危機感半端ない!!!!!

パスワードは間違うはずがないと試すも一向にクリアできず、時間は無常に過ぎてゆく… ふと、レンタルサーバの管理画面に思い当たり恐る恐るいじっているとネットでみたような画面を発見!

一か八か、いやここは慎重にネットで検索しつつ設定を変えていき、なんとかログインする事が出来ました(T_T)

以上、かる~く導入部分をご紹介させて頂きました。

ちょーが付く初心者の皆様は”簡単”と書かれているタイトルにはくれぐれもご注意下さいね。

今後の課題

  1. Simplicity2子テーマのシンプル使いが理解不能
  2. 画像がアップ出来ないのはなぜ
  3. リンクや写真の利用、説明の引用の条件とは?
  4. SEO対策、ブログタイトルとSEOでのタイトルのつけ方の違いってなに?
  5. メタディスクリプションの使い方
  6. 画像の貼り方、体裁などなど



スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアしていただけたら頑張れます

フォローしていただけたらもっと頑張れます