JTB・るるぶトラベルシルバーアワード受賞の「鳴子ホテル」に泊まったみました【レポート後編】

鳴子ホテル

【前半からの続き】

JTB・るるぶトラベルシルバーアワード受賞の「鳴子ホテル」に泊まってみました【レポート前編】
ライブキッチンが好評な鳴子ホテルのレポ・前半です。天皇皇后両陛下が訪れた歴史ある旅館も創業140年。リーズナブルにご飯と温泉を堪能してきたので気になる方は参考にしてみて下さい。

大雪です。

鳴子ホテル

前日の10℃を超す気温が嘘のよう(苦笑)

県北舐めたらあかん!!

予報では確かに怪しかったのですが、前日これだけ暖かかったら大丈夫だろうと安易に考えてました。

これも鳴子ならではです。冬の温泉は醍醐味。慣れない方は万全な対策でお泊り下さいね。

もはや、ここは腹をくくって朝食を楽しむしかない!!

スポンサーリンク

バイキング会場「宮城野」朝食編

鳴子ホテル

会場:紅葉館(5階)

時間:朝7~9時

朝もバイキングです。

さすがに夜ごはん程の品数にはおよびませんが、夜でお腹いっぱいになっているので十分な内容。こちらも和・洋・中あり。

なかでも一押しはつきたての御餅ですよ~♪

洋食も充実していたので、思わず前菜に洋食をチョイス。

鳴子ホテル

▲果物もサラダも充実

鳴子ホテル

▲パンコーナーも充実

隣にトースターもあるので焼けます。

鳴子ホテル

▲なぜかシリアルも豊富。

鳴子ホテル

▲洋食の誘惑に負けて一巡目

トースターでクロワッサンがパリパリ。ヨーグルトに果物をアレンジ。

また、昨晩飲み放題のあったコーナー(会場外)に、オレンジジュースや林檎、はちみつ黒酢等もありますが、ちょっと遠いなぁ。

鳴子ホテル

▲朝はライブ演出はないのでゆっくり出来ます(笑)

それでも、温かいものを保温する工夫が嬉しい。

副菜も充実しているのでご飯がすすみます。

鳴子ホテル

▲洋食系おかず

鳴子ホテル

▲和食系おかず

鳴子ホテル

▲二順目は完璧な和食

内容の説明を省略したくて撮影用に綺麗に並べてみました(笑)

どれも安定した美味しさ。朝から十分満足です。

鳴子ホテル

▲つきたてのあんこ餅

うっまーーーー。あんこが程よい甘さ。多分、雑煮もあったはずですが、さすがに無理。

これが私のデザートに。

これは、食べるべき。

おまけ

鳴子ホテル

結局、大雪のためホテルで車を回してもらうのに小1時間近くかかってしまい、 ロービーでゆっくりまったり。

よく見たら、なかなか素敵なロビーです。

ホテルの方々も、宿泊者の雪下ろしにご苦労様でした。

やっと車に乗り込むも、鳴子ホテルがちょっと小高い場所にあるため下り坂にびくびくです。

風情ある温泉街も、この時ばかりは狭い道が恨めしく。て、運転者じゃない私は直ったカメラで思い出を撮りまくる(笑)

鳴子

▲鳴子なだけにこけしがトレードマーク

鳴子

▲さすがに今日は足湯に人影なし

なかなか貴重な体験でした(苦笑)

【参考】
楽天トラベル公式サイトはこちら▼
鳴子温泉 名湯の宿 鳴子ホテル

じゃらんで検索はこちら▼


スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアしていただけたら頑張れます

フォローしていただけたらもっと頑張れます